孕み神と憑かれた姪

孕み神と憑かれた姪 第3話 これから子作りセックスするよ… ネタバレ

 

孕み神と憑かれた姪 第3話 ネタバレ あらすじ

 

ゆいと話し合いをして合意の上で

ゆいを『孕ませる』ことにした叔父。

 

★第2話詳細はこちら↓↓★

孕み神と憑かれた姪 第2話 孕み神の鎮め方は… ネタバレゆいが常に恍惚の表情でえろすぎる…。常に『孕み神』が体中を、子宮を、刺激し続け、勝手に濡れ、熱を帯び、耐えられずにセックスを求めてくる…。普通ではない。だが、ムリなく理解できる設定で興奮できる…!かなりオススメの作品だ。...

 

2人ともいささか緊張しながら

子作りセックスを始めることに。

 

『今からこの子に僕が種付けを…』

 

叔父は改めてそう思うと

余計に興奮した。

 

ゆいはもう歓喜しっぱなし!

といった様子。

やっと…

やっとの思いで

叔父のチ〇コを挿入してもらえるのだ。

 

いざ『孕み神』のいる子宮に向けて

チ〇コを挿入…!!

 

うねり、チ〇コに絡みつくゆいのナカ。

叔父はなんと挿入しただけで

精液を放出してしまう…。

 

対するゆいは

精液が出るのを感じ

子宮が勝手に喜び

痙攣し

エクスタシーを感じていた。

 

精液を搾り取るように

痙攣し続けるゆいの子宮。

 

…エロい。

 

叔父のチ〇コは萎えるどころか

またすぐ勃ち…

ゆいの中を擦り始める。



孕み神と憑かれた姪 第3話 ネタバレ 感想

 

3話はついに『孕ませる』ための

セックスの話だ。

 

2人はもう愛し合うカップルとなり

なんの迷いもなく

なんの妨げもなく

ただひたすらに

お互いの体を求め合う。

 

ゆいの子宮は、精液に

異常なほどの執着を見せるが…

 

それすらもエロい。

 

精子を絞る取るように痙攣するま〇こ。

 

セックスの全てを

叔父の全てを

心から喜ぶゆい。

 

『奥まで全部こすれて…!!』

『これ、しゅごいぃぃぃ~~~!!』

『おち〇ぽ、しゅきぃぃぃ♡』

 

あー。

やべ。

出る…。

 

みなさまもお気をつけください。

 

ゆいのように

全身でセックスを楽しむ子と

やってみたい。。。

 

なんてエロ漫画を見て思う夜。

であった。